About Us

東京アールアンドデーの持つ自動車車両開発技術と、ヘッドスプリングが得意とするSiCやGaNといった次世代パワー半導体活用の技術により、先進的な車載用変換モジュールのスピーディな開発を行うとともに、車両開発の知見を活かした評価・試験システムをお客様のニーズに合わせて開発・提供してまいります。また、お客様での開発から量産までの技術コンサルや、省エネ型工場立上げ支援を行い、世界のEV化の加速に貢献してまいります。

会社概要

商号

(Company Name)

東京R&Dパワーソリューションズ株式会社

(Tokyo R&D Power Solutions Inc.)


本社所在地

(Headquarter)

〒100-0011 東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル2階

( 2F Fukoku Life Bldg. 2-2-2 Uchisaiwai-cho, Chiyoda-ku, Tokyo, 100-0011 )


品川事業所

(Shinagawa Office)

〒140-0002 東京都品川区東品川2-5-5 ハーバーワンビル3階

( Harbor One bldg. 3F, 2-5-5 Higashi-Shinagawa, Shinagawa-ku, Tokyo, 140-0002 )


代表者

(Representative)

代表取締役 金子 明夫

(CEO   Kaneko Akio)


資本金

(Capital)

1,000万円

(JPY 10 million)


事業開始日

(Established)

2019年2月21日

(21, February 2019)

 


東京アールアンドデーとは

 

自動車関連の研究開発を専門に行う会社です。EV、FCV、HEVとその要素部品であるモータ、インバータ、バッテリパック、充電器などの開発、2輪および4輪の量産車両、研究車両、特殊車両、展示車両の受託開発、メカトロニクス技術を応用した開発、炭素繊維複合材料を使った軽量高剛性部品の開発、動力伝達機構の開発、評価など幅広い業務を手がけています。

 

 

ヘッドスプリングとは

 

次世代パワー半導体(SiC、GaN)を活用した高い変換効率と小型化の技術を強みとした、パワーエレクトロニクスの設計開発を行う会社です。

急成長が見込まれるスマートエネルギー機器(太陽光発電・風力発電・蓄電システム・電動車両等)のグローバルな普及に貢献します。

 


アクセス(本社)

〒100-0011 東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル2階

アクセス(品川事業所)

〒140-0002 東京都品川区東品川2-5-5 ハーバーワンビル3階